薄毛予防!プラセンタの髪の健康効果!

プラセンタには、ホルモン調整作用によって女性ホルモンの分泌を促進する効果や、精神安定作用によってストレスを緩和する効果があり、薄毛や抜け毛の原因を元から解消するサポートをします。

また、血行促進作用や抗炎症作用、保湿効果が頭皮環境を整え、成長因子によって髪をつくる毛母細胞を活性化するなど、育毛効果も期待できます。次項で詳しく紹介していきます。

プラセンタはAGAを阻止効果あり!

AGAの原因は、遺伝や男性ホルモンであるテストステロンの過剰分泌などが考えられており、男性ホルモンが増加する思春期以降に起こります。そんなAGAにはプラセンタがおすすめです。

プラセンタには、ホルモン調整作用があり、テストステロンの分泌を抑えてAGAを改善する効果があります。また、血行促進作用や保湿効果によって抜け毛をまで防ぐと言われているのです。

さらに、細胞分裂を促して代謝をアップさせる成長因子も豊富に含まれており、毛母細胞の働きを活性化することで発毛を促し、AGAの進行を阻止してくれます。

AGAの改善だけでなく今後も悩まないように防いでくれる効果もプラセンタにはあるのです。現状維持ではなく、予防できるのが嬉しいですね!

プラセンタは発毛に効果あり!

そもそも薄毛や抜け毛の原因には、遺伝的な要素や男性ホルモンの影響、ストレスや不規則な生活、過度な染髪や脱色などがあります。

そんな薄毛や抜け毛に対して、発毛効果のあるプラセンタを活用して発毛に取り組んでみませんか?なぜならプラセンタには血行促進,細胞活性化作用があり、発毛効果に期待が持てるのです。

ストレスが原因で血行が悪くなれば、栄養が回らないため薄毛や、抜け毛になりやすいですが、プラセンタの血行促進作用があれば、頭皮にある毛母細胞に栄養がいきわたり、防ぐことができます。

またプラセンタに含まれる成長因子が、髪の毛の生成を行う毛母細胞を活性化することで、発毛や育毛効果が期待できるのです。

予防をしながら、尚且つ発毛効果も期待できるプラセンタですので、ぜひ取り入れたいですね!

プラセンタ効果が髪に与える影響まとめ

頭皮の血流が悪くなり、髪に充分な栄養が行き渡らなくなることや、ストレスによる血管収縮が、毛細血管へ十分な栄養素を送り込めずに、毛根が委縮し髪の毛の成長が妨げられることが、薄毛の原因と言われています。

プラセンタが発毛に効果的と言われている理由には、自律神経の調整作用がストレス緩和効果をもたらし、さらに豊富な栄養素が髪の毛の発育に行き渡ることからだと言われています。また抗炎症作用で頭皮のダメージの回復を図ることや、ホルモンバランスを調節する働きにより、抜け毛防止も期待できるのです。

このような薄毛や抜け毛の原因を、プラセンタはたくさんの作用でカバーし、今後の頭皮をサポートしてくれるのです。薄毛で悩む方はプラセンタを活用してみてはいかがですか!?

プラセンタ×髪の健康 効果はいつ?

結論から言うと、プラセンタの育毛効果は科学的にはまだ解明されていません。ただ育毛効果を実感している人が多いことから、育毛に関してもホルモン分泌作用やホルモンバランスを整える作用が、間接的に育毛効果へ繋がると現時点では考えられています。

プラセンタを活用して育毛効果を実感する方法として、注射でのプラセンタの摂取がありますが、実は健康保険の適用外のため費用が高いデメリットかあります。また、今のところ感染症などの報告はありませんが、100%感染症を否定できないことから、献血などもできないようになっているのです。

このようなデメリットを考慮すると、注射での摂取ではなく、サプリメントからプラセンタを摂取していくのはどうでしょうか。効果に違いはありませんから、安全を優先してサプリメントを継続して飲むことで、同じ効果を得る方をおすすめします!