プラセンタとは

プラセンタとは哺乳動物が妊娠すると、体の中には特別な臓器が出来上がりますが、妊娠した時にだけ新たに臓器が出来上がるというのも、考えてみれば不思議なものです。

そんな不思議な臓器にはたくさんの栄養素があり、さらには驚きの働きをする成分がぎゅっと詰まっています。この臨時に作られた臓器が、小さな命の結合である受精卵を10か月足らずで完全な体に仕上げていくのですから、ものすごい力を秘めているのは当然のことかもしれません。

それだけの力がなくては、小さな受精卵を外界で生きていける体に作り上げることはできないでしょう。この驚くべき力を秘めた臓器が胎盤であり、その力が美容にも健康にもいいとして注目されているのです。

プラセンタに含まれる栄養素と成分

母体と胎児は胎盤でつながり、さまざまな栄養素をその中にもっていて、胎児を成長させていきます。

細胞を作るのに欠かせないアミノ酸をはじめとして、三大栄養素であるタンパク質、糖質、脂質は体を作る原料になります。さらにビタミン、ミネラルも含んでおり、これらは体の機能を正常に保つという働きを担っています。胎盤の中に含まれている栄養素のすべては、人、もしくは動物の赤ちゃんが完全な状態でお母さんのおなかから外の世界へ出られるよう、すべてが不可欠なものとなっているのです。

その栄養素を使い、細胞の働きを左右する成分があります。それが、成長因子と呼ばれるものです。この成長因子が細胞分裂を活発化させることにより、猛スピードで受精卵は成長していきます。細胞を内臓に作り替えるという働きを担う成長因子は、まさに胎児を作り上げるカギとなる成分なのです。

さらに成長因子は細胞の新陳代謝を促す働きも持っていますので、日々新しい細胞を生み出しながら、胎児の体を完成形へと作り上げていきます。

人の体への効果

人の体への効果これほどまでにたくさんの栄養素と、素晴らしい働きをする成分が含まれているとわかった以上、これらを摂取した場合に人の体にどのような影響があるのかが気になってくるのは、至極当然のことです。

現在、医療機関においてはヒト由来の胎盤が注射で使われています。肝機能の働きを正常にする成長因子が含まれていることから、プラセンタ注射による肝炎の治療が健康保険適用で行われています。内分泌系にも働きかけるため、ホルモンバランスの乱れによって起こるさまざまな不快な症状を改善したい更年期障害にもプラセンタ注射は行われ、こちらも原則保険適用となっています。どこまでを健康保険対象とし、どこから自由診療とするかは、今後の課題と言えます。

動物由来の場合は主にサプリメントやドリンク、ゼリーといったさまざまな健康食品として使われ、商品となって販売されています。サプリメントにするか、ドリンクやゼリーにするかはお好みで選択することになりますが、それぞれに特徴がありますので、いろいろと情報を集め、これがいいというものに決めることで長続きするでしょう。注射と同様に、ホルモンバランスの乱れを整える働きがある他、自律神経にも働きかけますので、更年期障害やPMSにつきもののイライラや、気分の落ち込みを改善してくれる効果が期待できます。

注射か服用か

たとえ自費診療になっても、医療機関でヒト由来の原料で行われるプラセンタ注射をしたいという人もいるでしょう。一方で、医療機関で注射はちょっとハードルが高いから、健康食品から始めてみたいと考える人もいます。どちらが正しいアプローチかということではなく、自分が納得できる方を選ぶのが大事です。まずは健康食品という始めやすいところから入るのもいいですし、安全性や高い効果を期待して最初から医療機関で注射をするのも、すべては個人の選択によります。医療機関が近くにあれば通うのにもそれほど面倒ではありませんし、基本的に週に1~2回といったところですので、時間が取れる人なら注射は最上級の選択肢になります。

サプリメントをはじめとする健康食品は、手軽に自分のペースで摂取できるところが魅力です。少し奮発して予算を取ってみようと考えるのであれば、哺乳動物の中で多い豚よりも、数が少ない馬を選択するのがおすすめです。馬は豚に比べてより多くの必須アミノ酸を持っていますし、衛生面においても優れています。安心という面でいえば、馬がベストな選択肢になります。

さまざまな方法から選択

さまざまな方法から選択母体の中で胎児が成長することは当たり前のように思えますが、そこにはたくさんの栄養素と、特別な成分による目をみはる働きが胎盤にあってこそだということがわかりました。その栄養を摂り込めるとなれば、医療機関における注射にしろ、サプリメントをはじめとする商品による経口摂取にしろ、とにかく始めてみないことには何の変化も起こりません。知識を仕入れたならすぐにでも実践することが、神秘的な力による変化を感じる唯一の方法です。