<答え>

可能性はゼロではありません。

解説

プラセンタサプリを飲んでいて、皮膚炎を起こしたケースは報告されています。しかし、服用を中止したら症状が治まったということで、重篤なアレルギー反応は起きない様です。

また、現在使用している薬がある場合は、医師にプラセンタサプリとの併用について相談してから始めるようにしましょう。自己判断で併用していて、薬剤性肝障害の事例も報告されています。

ゼロとは言えないけれども、アレルギー反応はあまりないというのが正しい解釈でしょう。

アレルギー体質の人

アレルギー体質の人体質的にアレルギー症状が起きやすいという人がいます。アレルギーの低年齢化があり、若い世代ではかなり多いようです。このような体質の人は、プラセンタサプリをはじめるときも、1日の服用分を少量から始める(1日2粒なら1粒から開始する)ようにしましょう。体が慣れて来たころから、推奨されている量を飲むと安心です。

食物アレルギーがある人は、プラセンタサプリそのものがタンパク質やアミノ酸を豊富含んでいることから、アレルギーが起きる可能性があります。こちらも医師に相談したり、少量から始めるようにしましょう。

サプリメントは健康食品です。はじめての食品を食べるのと同じです。高い健康効果美容効果があるので、サプリメントを続けられるように前向きに検討する方が良さそうです。

また、プラセンタサプリでアレルギーが起きることより、プラセンタサプリの効果にアレルギーを治す効果があります。可能性としては、アレルギーが治る可能性の方が格段に高いのです。

お勧めのプラセンタサプリ

お勧めのプラセンタサプリアレルギー体質の人の場合、数多くあるプラセンタサプリの中でも安全性が高く、効果も高いものを選んだ方がいいでしょう。お勧めなのは馬プラセンタを使用したサプリメントです。

馬は病気も少なく、その多くがしっかりした血統の馬のプラセンタを使用しているので安心です。どうしても豚のプラセンタにこだわりたいという人はSPF豚のプラセンタを使用したプラセンタにすると良いでしょう。