必ずチェック!購入前に知っておくべき選び方

せっかく購入して飲むなら、安全で高品質なプラセンタサプリを飲みたいですよね。そこで選び方のポイントを紹介します。

  1. 高品質は馬プラセンタ!馬はサラブレッドであること
  2. 栄養価を失わない酵素分解法か凍結酵素抽出法であること
  3. 殺菌処理済みで安全性が高い事
  4. プラセンタ原末の配合量が多いこと

品質の高い馬プラセンタを選び、尚且つサラブレッドであることを確認してください。
原材料となる動物の品質が高いかどうかの他に質を左右する抽出方法の確認も必須です。
より栄養を壊さず胎盤から取り出すために、「酵素を用いて有効成分を抽出する酵素分解法」や、「解凍時の細胞壁破壊を利用した成分抽出法に酵素の力をプラスした凍結酵素抽出法」で抽出しているサプリメントを選んでください!栄養を失ったプラセンタの場合、効果が期待できませんので!

また、殺菌処理をされているかどうか確認しましょう!なぜならプラセンタ=胎盤は臓器の1つで、言い換えれば生肉と同じです。きちんと殺菌しなければ、感染症の心配などが考えられるからです。

当たり前のことですが、プラセンタの含有量が高いほど効果が高いので、チェックしてくださいませ!

プラセンタの質を確認!

やっぱり飲むなら、質の高い馬プラセンタサプリメントを飲みたいものです!
質を確認するには、どんな方法でプラセンタを抽出しているのかが、キーポイントになってきます。

プラセンタを乾燥する際に、熱を使って水分を蒸発させる方法だと、せっかくのプラセンタの有効成分である成長因子などが失われやすいため、酵素分解法か凍結酵素抽出法で作られたプラセンタサプリメントを選ぶことが、高品質プラセンタの選ぶ条件の1つとなります。

プラセンタに含まれる重要な成長因子はタンパク質の一種ですから、形が崩れるとただのタンパク質になってしまいます。胎盤から成分を壊さずに抽出するには、非常に高度な技術が必要です。

製造方法にこだわりがあることが分かる商品を選びましょう。そうすることで、高品質なサプリメントを選ぶことに繋がります。

プラセンタの安全性を確認!

プラセンタがヒトや哺乳類動物の胎盤から抽出されたものだということは、一般的に理解されてきています。そんな中で気になってくるのが、安全性ではないでしょうか。

プラセンタサプリメントの原材料には馬、豚、羊などがあります。選ぶときは、どの動物が良いかではなく、その動物の飼育環境が大切です。

例えば馬プラセンタであれば、サラブレッドの馬は整った環境で大切に育てられている場合が多く、栄養価が特に高いと言われています。

豚プラセンタなら、デンマーク産の豚か、SPF豚が良く、厳しい基準のもと、徹底管理されて育てられています。

また羊プラセンタはとても貴重で、ニュージーランド産は、BSEの感染が唯一ないと言われています。

それぞれ一長一短はありますが、どの環境のもと飼育されてきたのか明確な表記のあるサプリメントであれば、より安心です。少なくとも原料が明記されていない商品は買わないようにしましょう。ただ単に「馬」や「豚」ではなく、産地や飼育環境など、詳しく書かれた商品の方がより安心です。

今日、日本では安全なヒト由来のプラセンタを入手するための体制が整えられています。病院で出産した妊婦さんの同意を得た上で、胎盤は医療廃棄物として処理されたものを、手に入れることになります。

その対象は、梅毒・エイズ・B型やC型肝炎などの感染症のないお母さんで、正常分娩で産まれた赤ちゃんの胎盤となります。さらに綿密な血液検査などを行い、プラセンタがウィルスや細菌に汚染されていないか検査されます。
ですから安全な胎盤のみ使用しているので、心配はいらないでしょう。

プラセンタ原末の配合量を確認!

プラセンタサプリメントは2014年から、業界基準が作られており、プラセンタエキス純末を100mg以上配合したものが、プラセンタ食品として認められています。

プラセンタの配合量は、各商品にプラセンタ○mg配合という表記がされています。通常は数値が大きいほど配合量は高いものですが、数値の基準が統一されていないため単純な比較ができない場合もあります。

同じ200mgの原末を使ったサプリメントであっても、商品によって原末の200mgと表示しているものや、濃縮前の原液量である10,000mgを表示している商品もあります。

どの状態の配合量か表記がなくてわからない場合は、メーカーに問い合わせて「原末の場合の含有量は何mgか」と調べてみるのが確実に知る方法かもしれません。

プラセンタ以外の成分を確認

皆さんもご存じのとおり、プラセンタにはたくさんの栄養や、優れた美容・健康成分が含まれています。ですが、さらにそのプラセンタエキスに加え、コラーゲンなどの美容成分を配合しているタイプのサプリメントも存在するのです。

たくさんの効果を得ようとして、何種類もの色んなサプリメントを飲んでいる人がいると思いますが、正直それってお金もかかるし、手間もかかりますよね。しかし、1つのサプリメントにプラセンタの有効成分意外にも、別の成分が配合されているタイプのサプリメントであれば、まとめて飲むことができるのでお金も削減できるし、多くのサプリメントを飲まずに済むようになります。

ですから、サプリメントを購入するときは、他にどのような成分が配合されているのか一度チェックしてみるといいでしょう!

価格設定の注意点

せっかくプラセンタを摂取するなら、安いからという理由でサプリメントを選ぶのではなく、確かな品質のものを選びましょう。プラセンタは比較的価格が高いものが多いですが、最近は価格が安いものも販売されています。ただし中には、安価なものは本物のプラセンタではなく、プラセンタに似せて作られた商品の場合もあります。

当然プラセンタのような効果は得られませんし、副作用の可能性も高まります。本物で高品質なプラセンタを選ぶようにしましょう。

またどんなに良くても価格が高いと継続できません。プラセンタサプリは飲み続けることで効果を発揮するので、お財布と相談しながら選んでください。

また、高価=効果が高いのは間違いです。良質で安価なものもあります。継続できる範囲の価格を選び、尚且つ原料や効果に納得できるプラセンタサプリを選びましょう!